2005年07月25日

パソコンのショートカット

パソコンの上級者がよくマウスを使わずにキーボードだけを使って操作しているのを見るとかっこよく思いますね。そこでインターネットだけでもショートカットを使って見ようと調べてみました。

インターネットのショートカット

F5ページ更新 F11全画面表示
Esc読み込み中止 Ctrl+Bお気に入りの整理
Ctrl+Dお気に入りの追加 Ctrl+Iお気に入りバーの表示
Ctrl+E検索表示 Ctrl+Fファイル内文字検索
Ctrl+H履歴表示 Ctrl+N同じ画面をもうひとつ開く
Alt+←前のページに戻る Alt+→次のページに進む
Alt+Homeホームに移動   


これだけ覚えるだけでもインターネットをやる際にはかなりマウスを使わず、上級者ぽく見えますよ!

人気blogランキングへ
posted by 2児の子を持つおやじ at 13:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ファーミング詐欺

アメリカで新たなインターネット詐欺ファーミングが登場し、まだ被害は少ないですがかなり荒手の詐欺のようです。

これまで多く被害の出ているフィッシング詐欺はメールに偽サイトのURLを貼って送るなどしてネットバンクなど見た目がまったく同じ偽サイトに誘導し、そこで個人情報を入力させ、情報を盗み取るといった手口でしたが、ファーミング詐欺はメール等で偽サイトに誘導するのではなくお気に入りからサイトへ行ったり、行きたいURLを入力するだけで偽の見た目が全く同じサイトへ飛んでしまい、そこから個人情報を盗み取るという荒手の詐欺です。

これまではあやしいURLはクリックしない等の措置で被害を未然に防ぐことが出来ましたが今度のファーミング詐欺では正しいURLを入力しても偽のサイトへ飛んでしまうので防ぐことができません。

これはプロバイダーのサーバーを直接攻撃して閲覧者が正しいURLを入力しても偽のサイトへ行くように仕向けられているか、何らかのウィルスによって自分のパソコンのhostファイルが書き換えられて
しまったためです。

この詐欺から見を守るのは難しいでですが、まず自分のパソコンのhostファイルを書き換えられないよう普段からあやしいメールは開かない、ウィルスソフトを使用するなどの一般的な方法を取ることです。
一方プロバイダーサーバーが攻撃された場合はどうしようもないですね。ただクレジットカード番号などの重要な個人情報を入力するページでは、通信を暗号化して情報を保護するシステム「SSL」が使
われていることを確認します。
SLLが使われているか見分けるには

1.URLが「http://」から「https://」に変わっているかどうか。
2.ブラウザの一番下や上部に「鍵」や「錠前」のマークがロックされた状態で表示されているかどうか

この二つの条件を満たしていればほぼ安全だといって良いでしょう。

しかしこれだけの詐欺ができる能力があるのならもっといい方に頭を使えば良いと思うのは私だけでしょうか?

とりあえずこれからはクレジットの請求書をまめにチェックし被害を最小限にとどめるのも1つの手ですね。
posted by 2児の子を持つおやじ at 17:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

富士通の32型のドデカパソコンが売れているとか!

富士通のドデカPCがなかなか売れているとかランキングでは19位、シェアでは1.4%とまだまだに見えるが他の上位モデルのパソコンと比べまた値段も高価なので大健闘の数字である。

ところでこの大型の画面で何をするのでしょうか、テレビの録画を見るとか、レンタルしてきたDVDを見るとかそういったことに利用しているのでしょうか。

普通にofficeを使用したり、画像編集をしたり、音楽のダビングをしたりする場合、大きすぎてやりにくい事はないのでしょうかね?

テレビの録画やDVDを見るだけなら、DVDプレイヤーや、DVDレコーダーで事足りるような気がしますが?
posted by 2児の子を持つおやじ at 08:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

価格.comのプログラム改竄、メールアドレス流出そして再開へ

5/24に価格.comサイト運営を再開と発表されましたが、
今回の事件では5/11から14日にかけて関連するページを閲覧して人はウイルスに感染する可能性があり、検疫や駆除が必要と出ていましたが、これまでどれ位の人が閲覧していたのでしょうか?
4日間にも及びますので相当な人が閲覧していたことが予想されます。またこのウイルスはオンラインゲームの「リネージュ」を起動中に活動することが後で判明しました。リネージュファンは私の会社にもたくさんいますが、幸い感染の事例はありませんが世間では多くの人が感染したのでは無いでしょうか?そんな中、5/24日サイトの再開とはセキュリティーは本当に大丈夫なのでしょうか

利用者に対して今回の問題の原因と対策の説明はほとんどなく、ただ「厳重な監視体制」、「万全の体制」といった表現だけしかされていません!

また今回も新たにユーザーのメールアドレス2万2511件分が不正取得されていたことが新たに明らかに
なりました。
こういった事件はYAHOO!、ジャパネット、最近ではマカフィーと後を絶ちませんね。個人情報保護法が始まりましたが結局の所、企業のセキュリティにまかせるかしかありません。

個人でできることはせいぜい、OSのアップデートとセキュリティーソフトを使うことしかできまん。


個人的には価格.comはよく利用させて頂いているし、また非常に役にたっているので再開は歓迎なのですがもっとちゃんとした説明をしてもらいたかったです。
皆さんはどういった感想をお持ちですか?
posted by 2児の子を持つおやじ at 08:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

DVDコピー

みなさんはDVDをレンタルしてきたら、どうしていますか。見てそのまま返却では勿体無いですね。
つまらない作品はそれでもいいのですが、面白いもの、感動したものは後で繰り返し見てみたいものです。

通常DVDはコピーガードがかかっていてパソコンに取り込めませんが、インターネットで探して見るといろいろなコピーガードはずしのソフトがあるものですね。

DVD43
DVD Decrypter
DVD Shrink等。

DVD Shrinkの詳しい説明はこちらより

私もDVD Shrinkを使ってますが、これが以外に優れもので2層のDVDも1層に圧縮してくれ、画像の劣化もほとんど分からないくらいです。また画像の品質を落としたくなければ設定で2カ国語の音声を1ヶ国語だけにするとかでかなり容量を少なくもできます。
これでフリーソフトなのですからすごいですね。
みなさんも1度使ってみては!(これって違法?)

人気blogランキング
posted by 2児の子を持つおやじ at 12:39| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

超簡単Flash作成ソフト

Flashと言えばMacromediaのFlashが有名ですがフラッシュの作成ってめんどくさくて難しいでですね
また、値段も高く購入するには勇気がいりますね。
わたしも以前、友達に借り、少し作りましたが難しいやら、手間がかかるやらで、途中で断念してしまいました。
ところが最近Flashをとっても簡単に作れるソフトがあるというので、早速購入、作成、するとこれが本当に簡単に
出来てしまうのです。Flash Makertといい現在はバージョン2ですがアイフォーからでています。

機能的には本家のMacromediaのFlashに比べればだいぶ見劣りしますが簡単なアニメーションならあっという間にできてしまいます。

これからFlashをはじめる方、MacromediaのFlashを途中で挫折した人は1度試して見るといいと思います。
posted by 2児の子を持つおやじ at 10:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

PDF作成無料ソフト見つけた!

先日インターネットで無料のPDF作成ソフトを見つけました。
名前はPrimoPDFといい、簡単にWORD,EXCEL等のデータをPDFのデータに変換してくれるそうです。

早速試して見ると、これが凄く本当に見事なまでに変換してくれました。
文字だけの変換かと思ったら、セルの罫線や図形も変換してくらます。

PDFであればadobeのアクロバットリーダーがインストールしてあれば、どのパソコン(mac等)でも閲覧でき、プリンターからも出力が可能です。

これで無料とは高いPDF変換ソフトが、各社から多く出ていますが、これで充分だと思いました。

PrimoPDFの入手にはホームページか窓の杜からもダウンロードが可能です。

窓の杜 PrimoPDF

PrimoPDFのホームページ
http://www.primopdf.com/
posted by 2児の子を持つおやじ at 08:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

ビデオカメラのデータをパソコンへ

ビデオカメラで撮った子供の動画をテープにだけ残して置くのは心配ではありませんか?
テープの破損、劣化等でいつ見えなくなってしまうかもしれません。そこで私は最近ビデオカメラからパソコンに取り込み編集をして、DVDに残しています。大切な子供の成長記録ですから、万が一の無いように大切に保存したいですね。でもこの作業がとても時間が掛かります。1時間のデータを作るのにまずデータの取り込みに1時間(最近のビデオカメラは直接DVDに焼いたり、ハードディスクがついているものもあるのでいいですね。)、編集に1時間、そしてこれをDVDに書き込むのにフォーマット、データ変換、書き込み等合わせて5時間位、合計で7時間位の掛かってしまいます。
ちなみにアプリケーションは編集作業にPANASONICのMotion DV Stadio、データ変換、書き込みには
DVD fun Stadioを使用しています。皆さんはどのようにしていますか。いい方法があれば教えてください。現在1時間のDVDを5本製作しました。
posted by 2児の子を持つおやじ at 08:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。