2005年06月03日

DVDレコーダーの価格ってわかりずらいですね!

DVDレコーダーの価格ってなんであんなに違うのか3万円台のものから20万円を超えるものまでいろいろあります。
夏のボーナスで購入しようと店頭に見に行ったら、いろいろな機能によって価格が変わっていました。

まずブルーディスクに対応しているものは価格が高く20万円を超え、次にデジタルハイビジョンに対応しているものはほとんどが10万円を超えました。(6月にでる各社の新製品ではブルーディスク対応で10万円台のものもあるそうです)

この二つの機能がなければほとんどが10万円以下で買えます。
(ブルーディスクとは最大記録容量27GB、書き換え可能な「次世代DVD」規格であり、デジタルハイビジョン放送も画質を落とすことなく1枚のディスクに2時間の録画をすることが可能である。)

10万円以下での値段の差はハードディスクの容量、W録画、記録メディアの種類、追っかけ再生、W禄、EPGなどのあるなしによって値段が変わっていました。

私は経済上10万円を越すようなものはとても買えませんが、これからゆっくり検討し、夏のボーナスで買おうと思います。
posted by 2児の子を持つおやじ at 12:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4100011

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。